編集部在庫が完売しました

インフォーカスVol.1、編集部の在庫がなくなりましたので、あとは取扱店に置いていただいているもののみとなります。金銭的に重版は難しいので、とりあえずこのまま絶版となります。 Vol.1の印刷と製本ができてウチに届いたと […]

コメントなし

薪割りのアルバイト

今月から、薪ストーブや釜に使う薪をつくるアルバイトをしています。インフォーカスの営業中に知り合った薪屋さんが雑誌を気に入ってくれて、お金に困ってるならウチで仕事しなよと声をかけてくれたのでした。 仕事場は仙台から一時間ほ […]

コメントなし

【記憶のつむぎ方②】20世紀アーカイブ仙台佐藤正実さんに取材

震災の記憶のつむぎ方について、取材を進めています。 震災直後より市民からの提供情報をアーカイブし、それらを活用して様々な活動を展開している、NPO法人20世紀アーカイブ仙台、3.11オモイデアーカイブの佐藤正実(さとうま […]

コメントなし

ローカルメディアの勉強会でゲストとしてトーク

NPO法人メディアージの漆田義孝さん、The EAST TIMES, LLCの中野宏一さんと安藤歩美さんが中心となって毎月開催している勉強会『ローカルメディアネットワーク』にて、インフォーカスの取り組みをテーマとして取り […]

コメントなし

【記憶のつむぎ方①】メモリアル交流館田澤さんに取材

震災情報のアーカイブについて、取材に取り掛かり始めました。 まずは、そもそも私がこの企画を思いつくきっかけとなった、せんだい3.11メモリアル交流館の交流係、田澤紘子さんを訪ねました。 田澤さんは、RE:プロジェクトとい […]

コメントなし

記憶のつむぎ方(仮題)-序-

先月から少しずつ準備していたテーマの取材に、具体的に取り掛かり始めました。 テーマや最終的な落としどころは、取材を重ねながら模索していくつもりですが、現状仮題を『記憶のつむぎ方』としました。 311の震災以降、色んなとこ […]

コメントなし

取材と過去の後悔

週末に迫ったトークイベントのために準備中。 出演者である、新潟のローカル誌『Life-mag.』の発行人小林弘樹さんがつづった言葉を辿り、Life-mag.の原点を探っている。 詳しくは直接聞いてみたいが、Life-ma […]

コメントなし

NHKラジオ第一仙台放送局発『ゴジだっちゃ!』に出演

2月24日の夕方に、NHKラジオ第一、仙台放送局発のローカルラジオ『ゴジだっちゃ!』に出演させてもらい、インフォーカスについて話をさせてもらいました。 以下、個人的な話ですが・・・、ラジオとの出会いは中一のとき、赤坂泰彦 […]

コメントなし

過疎地域の買い物事情③ -東和町米川地区を歩く-

宮城県の北部、岩手県との県境にある登米市東和町の米川地区は 、その面積の85%以上を山林が占める自然豊かな地域で、戸数約1000戸・人口約2700人、年々人口が減る過疎地域です。 人口が集中しているのが国道346号と45 […]

コメントなし

過疎地域の買物事情② -取材1日目-

宮城県内の過疎地域の買物事情についてインターネットで調べたところ、宮城県北部の登米市が、平成26年4月に『買い物困難者支援マニュアル』という資料を作成していることが分かりました。この資料では、市内で買物困難者に対してどん […]

コメントなし
The following two tabs change content below.

srepo

srepoの管理者です。 仙台を個人の視点からレポートする情報サイトを目指して更新・管理していきます。

最新記事 by srepo (全て見る)